電子ギフト券買取専門の買取デラックスについて気になるサービスの特徴や口コミ評判を紹介してきます。安全に・満足のいく内容で利用できるように是非参考にしてみて下さいね。

【電子ギフト券買取サイト】買取デラックスってどうなの?|気になる疑問を解決!

買取DXvs優良店

買取デラックスと買取ボブを徹底比較してみた!|状況別のオススメを紹介

更新日:

買取ボブと買取デラックスを徹底比較してみた!

電子ギフト券買取サイト大手の『買取ボブ』は2019年11月、姉妹サイトである『買取デラックス』をはじめました。

この買取デラックスははじまってまもなく、買取ボブの姉妹サイトとして一躍人気買取サイトになったのは有名な話です。

とはいえ買取ボブは知っていても、買取デラックスは知らないという方はあまりピンとこないかもしれません。

そのため、

  • 「買取デラックスと買取ボブはどちらが高く換金できるの?」
  • 「買取デラックスと買取ボブはどちらが早く換金してくれるの?」

こういった疑問を持たれる方も多いのではないでしょうか?

ここではそんな疑問を明らかにするため、買取ボブと買取デラックスを徹底比較しています! 

3分ほどで読めるぞよ!

買取ボブと買取デラックスの共通事項

買取ボブと買取デラックスの共通事項

前述したとおり、買取ボブと買取デラックスは姉妹サイトです。

つまり買取ボブと買取デラックスは同じ会社が運営しているんです。

そのため共通点がたくさんあります。

買取デラックスと買取ボブの共通事項
運営会社 お魚通販.com株式会社
古物商許可証 東京公安委員会許可店第308841707262
住所 〒194-0013
東京都町田市原町田2-3-1 守屋ビル102
営業時間 24時間365日
サポート対応の方法 チャット、電話、メール
最低買取金額 3,000円~
買取金額上限 上限なし

業界最大手の買取ボブと同じ会社が運営しているのは安心できるポイントですよね!

また買取デラックスが人気の理由は、買取ボブの信頼を受け継いでいるからともいえるでしょう。

24時間365日いつでも換金できるんじゃな!

買取デラックスと買取ボブを徹底比較

買取ボブと買取デラックスを徹底比較

共通点がたくさんある買取ボブと買取デラックスですが、もちろん異なる点もあります。

  • 取り扱いギフトカード
  • 換金率
  • 振込スピード

ここからは上記の3点について比較していきますね!

取り扱いギフトカードを比較

取り扱いギフトカードを比較

買取ボブも買取デラックスも同じ会社が運営していることもあり、サービス内容はほぼ同じです。

しかしながら取り扱うギフトカードの種類は買取デラックスの方が多いんです!

取り扱いギフトカード一覧
買取ボブ
  • Amazonギフトカード
  • iTunesギフトカード
  • GooglePlayギフトカード
  • 楽天ポイントギフトカード
  • NANACOギフトカード
  • WebMoney
買取デラックス
  • Amazonギフトカード
  • iTunesギフトカード
  • GooglePlayギフトカード
  • 楽天ポイントギフトカード
  • NANACOギフトカード
  • WebMoney
  • PlayStationストアカード
  • Nintendoプリペイドカード
  • LINEプリペイドカード

太字の箇所が買取ボブにはない買取対象ギフトカードです。

太字になっているカードを持っているなら買取デラックスじゃな!

換金率を比較

カードの種類は買取デラックスの方が豊富でしたが、換金率は基本的に同じです。

カード別換金率比較表(2019年1月21日時点)
カードの種類 買取ボブ 買取デラックス
Amazonギフトカード 83~87% 83~87%
iTunesギフトカード 75~78% 75~78%
GooglePlayギフトカード 78~83% 78~83%
楽天ポイントギフトカード 87~90% 87~90%
NANACOギフトカード 92~95% 92~95%
WebMoney 76~81% 76~81%
PlayStationストアカード 取り扱いなし 76~78%
Nintendoプリペイドカード 取り扱いなし 77~79%
LINEプリペイドカード 取り扱いなし 70~72%

ただし状況によって換金率が異なる場合もあるんです。

そのためここからは、

  • どちらも初回利用の場合
  • どちらも2回目以降の場合

それぞれの状況別に、換金率はどうなるのかみていきましょう!

どちらも初回利用の場合

買取ボブも買取デラックスも利用したことがない人は、換金率はどちらも変わりません。

そのためほかの評価基準であるカードの種類や振込スピードで選ぶというのもひとつの方法です。

どうせ同じ換金率ならより満足できるサービス内容を選びましょう!

どちらも初めてなら対応カードの多い買取デラックスじゃな!

どちらも2回目以降の場合

どちらも2回目以降の場合

買取ボブも買取デラックスも利用したことがある人は、わずかにボブの方が換金率が高くなります。

なぜならボブにはリピーター向けに買取率UPキャンペーンを行っているからです。

UPする買取率は0.5%ほどですが、少しでも高く換金できるのはうれしいですよね!

振込スピードを比較

買取ボブと買取デラックスで振込スピードに差はあるのでしょうか?

ここでは振込スピードを比較するため、

  • 通常の取引量である平日の場合
  • 繁忙期である月末月初の場合

それぞれの振込スピードを比較しております。

それではみていきましょう!

平日の場合

平日の場合は買取ボブも買取デラックスも60分以内に振り込まれることが多く、平日の振込スピードはどちらも早い印象でした。

以上のことから買取ボブの姉妹店である買取デラックスも、優良店である買取ボブの振込スピードを受け継いでいるといえるのではないでしょうか?

月末月初の場合

月末月初の場合

それでは繁忙期である月末月初はどうでしょうか?

結論からお伝えすると、月末月初の振込スピードは買取デラックスのほうが早いです。

なぜなら買取ボブは人気買取サイトであるために、月末月初はさらに混雑してしまうからです。

実際に2020年1月1日時点では、買取ボブが360分待ちの状況の中、買取デラックスは60分待ちと表示されていました。

月末月初が混み合うのは老舗人気サイトの宿命じゃな...

買取デラックスと買取ボブどっちがオススメ?

買取ボブと買取デラックスどっちがオススメ?

買取ボブと買取デラックスについて比較してきましたが、いかがでしたか?

ここまで比較してきた結果から、どちらの買取サイトがオススメか利用者の状況別にまとめてみました!

どちらも利用したことがない人
買取デラックスがオススメ
「買取対応カード◎」
「月末月初でも振込スピード◎」
「初回買取率は通常の3~5%UP」
どちらも利用したことがある人
買取ボブがオススメ
「2回目以降換金率0.5%UPクーポン有り」
どちらか片方利用したことがある人
買取デラックスがオススメ
「買取対応カード◎」
「月末月初でも振込スピード◎」
「初回買取率は通常の3~5%UP」

選び方としては、振込スピード・換金する時期・換金率あたりで選べば間違いなさそうですね!

また買取デラックスの公式ホームページでは、現在の換金率や振込時間がわかります。

まずは自分のギフトカードがいくらで換金できるのか、確認してみてはいかがでしょうか?

-買取DXvs優良店

Copyright© 【電子ギフト券買取サイト】買取デラックスってどうなの?|気になる疑問を解決! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.